手持ちの機器で写真を比較してみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カワサキです。
ランチミーティングのついでに写真の撮り比べをしました。

被写体は猿カフェの鉄板ローストビーフボウル。撮って出し(補正なし)です。

LGV32(旧スマホ)

20180528_122552-lg32.jpg

タップでネギのところにピントを合わせているはずなのですが、もううまくピントがあってくれません。
全体的にやや黄色によっている印象です。

 

LGV35(新スマホ)

20180528_122529-lg35.jpg

ナチュラルな色合いです。
色味は赤より。

 

iPad

IMG_0003-ipad.JPG

フライパンの取っ手や野菜の色をみるとかなり補正されているのがわかります。
撮影してそのままシェアするならこれがいいですね。
でもでかくて取り回しが大変なので普段はiPadで撮影はしません。(^^;

 

LUMIX(DMC-LX7・コンデジ)

P1030246-lx.JPG

これが一番見た目に近い色味です。

 

 

同じ被写体でもこれだけ違うんですよねー。
私は補正する派なので、LGV35をベースにこんな感じにしちゃいます。
やや明るくして、肉がピンクっぽい赤になる感じに。

sns-20180528-20180528_122529-3.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*