[いきなりステーキ] ヒレステーキはちょっとがっかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カワサキです。
先日いったばかりですが、またいきなりステーキに行ってきました。(違う店舗です)
今回は午後4時という微妙な時間。ランチタイムは終わっていたので量り売りでヒレステーキを食べました。

席につくとまずサイドメニューのオーダーです。
サラダを頼みました。

肉はカット場まで行って種類とグラムと焼き方を注文。
私はヒレ肉を200g、レアで頼みました。ヒレ肉は1g=9円。量り売りなのでカットしてでた端数分も加算されます。
私は少し端数がでたので2,000円です。
付け合せはコーンと玉ねぎ。コーンは100円でブロッコリーやジャガイモ、いんげんなど別のものに交換できます。

やってきたお肉はこちら。ジャーン!

20180325_154425.jpg

 

前回のランチで食べたワイルドステーキほどインパクトはありませんね。

柔らかさはよかったのですが、お肉そのものの味はイマイチでした。
ヒレ肉って柔らかくて、脂肪分が少ないからあっさりしている。けれどもほんのり甘くて上品な味わいです。
今回食べたヒレステーキは確かに柔らかい。でも柔らかいだけって感じで肉の甘味やコクがありませんでした。ちょっとがっかり。
普通のステーキ屋で食べるよりはグラム数は多く食べれていますが、それでもこれで2000円は私的には微妙。
次からはヒレステーキは頼まないと思います。

ランチは本当に良かっただけにがっかり感が半端ない。
やっぱりこの価格で肉質を求めちゃダメなのかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*