slackでのフィード購読が便利すぎた件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カワサキです。
slackというコミュニケーションツールを導入しています。
導入当時は一人slackで、自分ログ記録用として使っていたのですが、それもだんだん面倒になってきて今はちょいメモ用に使われているだけになっていました。
しかし最近slackを導入するクライアントさんがでてきたことで、仕事でもslackを使うようになり、その便利さにslack使おう熱が再燃しています。

slackには連携できるアプリやBotがいくつもあります。
今回はslack でフィードを購読してみることにしました。

フィードそのものは昔からFeedlyを使って導入していましたが、いかんせん購読数が多く、隙間時間にiPadからチェックしているだけでは見逃すものも多くありました。
特に知人関係のブログは更新頻度が低いものもあり目に止まらないことも。
たまたま話にあがったときの「この前ブログに書いたよ?」と言われたときの気まずい空気を回避したい。(笑)

導入方法は超簡単 3ステップ

1)フィード用のチャンネルを用意する。

2)slackのアプリ一覧からRSSのアプリをインストール。



3)購読したいフィードURLを登録する。



たったこれだけで、フィードが更新されたslackが自動で取得してお知らせしてくれます。

フィードの追加登録も簡単。
メッセージ送信欄に「/feed 購読したいブログのフィードURL」を入力して送るだけです。

フィードのURLがわからない場合

フィードを購読する時に入力するURLはサイトのURLではなくフィードのURLです。
サイト内にあるRSSAtom、Feedという表記やアイコンを探してクリックしてみてください。
「日報カワサキ」の場合はページ右上や個別ページの下の表にあります。




アメブロやエキサイトブログならサイドバーの下の方に小さくあります。


はてなブログやWordPressのサイトでサイト内に表記や記号がみつからない場合は、

サイトのURL/feed もしくは サイトのURL/rss

と入力するとフィードが表示されます。

日報カワサキの場合はhttps://akik.jp/feed/です。

<追記>
ライブドアブログのフィードURLがわからないとご連絡いただいたので調べてみました。

http://ブログのURL/index.rdf もしくは http://ブログのURL/atom.xml

参考:ブログのRSSフィードについて(ライブドブログのヘルプ)

slackのここが便利

1)更新時のプッシュ通知で見逃さない

やはりお知らせが届くというのは最強です。
チャンネルごとの通知設定もできるのでフィード用チャンネルは20時~0時までは更新通知を受け取る、今日は一時的に更新通知を受け取らないようにする、といったこともできます。

2)ツールと情報を集約できる

今回はフィードの取得のみですが、slackはTwitterやメールなど様々ツールと連携できます。情報をslackに集約することで複数のツールでチェックする手間を省けますし、チェック漏れもぐっと減ります。



参考リンク:SlackにRSSフィードを追加する(Slack公式)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*