ジャケット買ったよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カワサキです。
ネットで使うアイコンは基本似顔絵イラストなのですが、業務上写真を使ったほうがいいシーンもあります。 ということでフォトグラファーの方にプロフィール写真を撮っていただこうと考えているのですが、その前に乗り越えなければいけない壁がありました。

その壁は「服」。 呪いがかかっているのか体重は毎日右肩上がり。そのせいか数年前に買ったジャケットを来てみたらパツンパツンでした。(数回しか着ていないのに)

もともと家で一人で仕事をしているので、服は夏はチュニックかTシャツ、冬はセーターばっかりで(たまに寝間着のままとか)、稀に気に入ったシャツとか見かけたら購入する感じ。
でもシャツ系はボタンが浮いたり外れたりしちゃうんですよね。

今回ひと目で気に入ったジャケットがあったのですが、残念なことにボタンが留まりませんでした。
上のサイズは作っておらず泣く泣くあきらめることに。 店員さんは「お客様の中には前はしめないからとおっしゃる方もいらっしゃいますよ」って言われたけど、留めないのと留まらないのはぜんぜん違うんですよ。 ジャケット着てて、多少フォーマルなシーンで前全開とかないっしょ~。

あっちの百貨店、こっちのお店とウロウロウロウロし続けて、多分先延ばししても一目惚れ以上のは見つからないなと思ったので、購入したジャケットがこちらです。

jacket

無難な感じのジャケット。濃紺、ステンカラー(の亜種?)、1つボタン、袖口は折るタイプ。
ストレッチが効いている感じの素材っぽいので、とても着やすいです。

ジャケットでステンカラー系はあまり見かけないんじゃないかな。
ビジネスでもちょち羽織でも使えそうなので、テーラードカラーのジャケットより着る回数が増やせそうです。
袖口も折るタイプなのでカジュアルに寄せやすいと思うんです。

いろいろ見て回って思ったのは今年はノーカラーのジャケットが多いですね。
素材はレザーとかスウェードっぽいもの(スウェードとはちょっと違う感じ)
ジッパーを使ったものも多かった。

残る問題はジャケット羽織る時に履く下をどうするか、ですね。
ウールのグレーパンツとかでいいかな?
セットじゃないジャケットって、上下の素材感合わせるの難しいと思うのは私だけでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*